1. サステナビリティTOP
  2. 社外からの評価

社外からの評価

ESGインデックスの採用

FTSE4Good Index Series

FTSE4Good Index Series

歴史あるグローバルなインデックスおよびデータプロバイダーであるFTSE Russellにより構築された、ESG(環境・社会・ガバナンス)投資家向けのベンチマークおよびトレーディング可能なインデックスシリーズです。
いすゞは、2023年6月から構成銘柄に採用されています。

  • FTSE Russell (FTSE International LimitedおよびFrank Russell Companyの商号) はいすゞがFTSE4Good基準に従って独自に評価され、FTSE4Good Index Seriesの構成銘柄となるための要件を満たしていることを確認しました。世界的なインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成したFTSE4Good Index Seriesは、強力な環境、社会、ガバナンス (ESG) プラクティスを実践している企業のパフォーマンスを測定するように設計されています。FTSE4Good指数は、責任ある投資ファンドやその他の商品を作成・評価するために、幅広い市場参加者によって使用されています。

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom Japan Index

FTSE4Good Index Seriesと同様にFTSE Russellにより、ESG 評価の高い日本企業のパフォーマンスを測定するために構築されています。本インデックスはGPIFが採用しているESG指数です。
いすゞは、2023年6月から構成銘柄に採用されています。

  • FTSE Russell (FTSE International LimitedとFrank Russell Companyの登録商標)はここにいすゞが第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

FTSE Blossom Japan Sector Relative Index

FTSE Blossom Japan Sector Relative Index

FTSE Russellにより、ESGを実証している各セクター中立のベンチマークとして構築されています。本インデックスはGPIFが採用しているESG指数です。
いすゞは、2022年3月から構成銘柄に採用されています。

  • FTSE Russell (FTSE International Limited と Frank Russell Companyの登録商標)はここにいすゞが第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Sector Relative Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan Sector Relative Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数

S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数

世界最大級の独立系指数会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが、同業種内で炭素効率性が高く、温室効果ガス排出に関する情報開示を行っている企業の投資ウエイトを高めた指数です。
GPIFが採用するグローバル環境株式指数で、いすゞは構成銘柄に選定されています。

SOMPOサステナビリティ・インデックス

SOMPOサステナビリティ・インデックス

SOMPOアセットマネジメント社が独自に設定するインデックスです。同インデックスは、同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用されます。「SOMPOサステナブル運用」は、ESGの評価が高い企業に幅広く投資する、年金基金・機関投資家向けのESG運用プロダクトです。
いすゞは2018年より6年連続で構成銘柄に採用されています。

ESGに関する評価

CDP

CDP

CDPは、環境問題に高い関心を持つ世界の機関投資家や主要購買組織の要請に基づき、企業や自治体に、気候変動などの環境問題対策に関して情報開示を求め、また、それを通じてその対策を促すことを主たる活動としている非営利組織です。
いすゞは、2023年に実施されたCDP気候変動の質問書に回答し、「A-」の評価を取得しました。

日経SDGs経営調査

CDP

日経SDGs経営調査は、SDGsを経営と結びつけ、事業を通じて社会・経済・環境の課題解決に取り組む企業を評価する日本経済新聞社の調査です。
いすゞは、2022年の調査で星3.5の評価を取得しました。

「えるぼし」の3つ星を取得

えるぼし

女性活躍推進法に基づき、一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する状況などが優良な企業を認定する制度です。いすゞは、3つ星の「えるぼし」を取得しています。