2023年05月31日
ニュースルーム

いすゞ、横浜本社においてWELL認証の「プラチナ」を取得

いすゞ自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長COO:南真介、以下「いすゞ」)は、2022年5月に移転した「いすゞ自動車横浜本社」において、米国・健康建築性能評価制度「WELL Building Standard™(以下、WELL認証)」の最高ランク「プラチナ」レベルを取得しました。

WELL認証は、オフィス空間で働く従業員が、心身ともに健康で働くことができるオフィス空間かどうかを評価する国際的な認証制度です。米国の公益企業IWBI(International WELL Building Institute)が運用を担っており、4つの認証レベル(プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ)で格付けされ、国内自動車メーカーとして初めての取得となります。

いすゞは、中期経営計画で「ESGを視点とした経営への進化」を掲げ、人材・組織面では「イノベーションを創出する集団」への転換を目指しています。本社移転にあっては、従業員が心身ともに健康で、いきいきと働くための職場環境整備に取り組みました。その結果、第三者機関であるWELL認証のプラチナレベルを満たすオフィス空間として、高く評価いただきました。

いすゞは、中期経営計画で掲げた「ESGを視点とした経営の進化」に向けて企業力を強化すべく、今後も努力してまいります。

以上

  • LINE