2022年12月12日
ニュースルーム

いすゞプラザ来館者30万人達成

いすゞ自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:片山正則、以下いすゞ)は、創立80周年記念事業の一環として2017年4月11日にオープンしたコミュニティー施設『いすゞプラザ』の来館者が12月10日に累計で30万人に到達し、これを記念するセレモニーを行いました。

『いすゞプラザ』は、商用車の役割や、「運ぶ」を支えるいすゞのくるまづくりと稼働サポート、いすゞの歴史などを紹介し、いすゞをより身近に感じていただける施設を目指して設立されました。また、ものづくり教室や施設のガイドツアーなどを開催し、地域の皆様とのコミュニティーをつなぐ施設としても役割もはたしております。

セレモニーでは30万人目のお客様へ記念品と、隣接する宿泊施設『PLAZA annex』のペア宿泊券を贈呈しました。

今後も「安心安全」を最優先した運営を行い、多くの皆様に楽しんでいける施設、社会のお役に立つことができる施設を目指し、展示物の充実や参加型イベント開催を企画してまいります。皆様の来館を心よりお待ち申し上げております。

以上

  • LINE