2021年03月12日
ニュースルーム

監査等委員会設置会社への移行に関するお知らせ

 いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区、社長:片山正則、以下いすゞ)は、本日開催の取締役会において、2021年6月下旬開催予定の当社第119回定時株主総会における承認を前提として、「監査役会設置会社」から「監査等委員会設置会社」に移行する方針を決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 1監査等委員会設置会社へ移行の目的

    いすゞはかねてより持続的な成長と企業価値の向上を目指し、コーポレートガバナンスの充実に継続的に取り組んでまいりましたが、このたび、経営に関する意思決定の合理性とスピードを更に高めるとともに、取締役会における審議の一層の充実と監督機能の強化を目的として、取締役会における重要な業務執行の決定の相当部分を業務執行取締役に委任できる「監査等委員会設置会社」に移行することといたしました。

  2. 2監査等委員会設置会社への移行の時期

    2021年6月下旬開催予定の第119回定時株主総会において、必要な定款変更等についてご承認をいただき、監査等委員会設置会社へ移行する予定です。

  3. 3その他
    1. 1監査等委員会設置会社への移行後の新体制につきましては、当社Webサイト上に記載の「組織改正および役員の職務変更と人事異動について」をご覧ください。
    2. 2監査等委員会設置会社への移行に伴う定款変更の内容につきましては、決定次第お知らせいたします。

以上

  • LINE