2023年10月03日
ニュースルーム

当社大型観光バス「ガーラ」の燃費補償ならびに重量税補償の開始について

いすゞ自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長COO:南真介、以下「いすゞ」)は、日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:小木曽聡、以下「日野」)が開発・製造したエンジン「E13C」および「A09C」を搭載し、当社が販売した大型観光バス「ガーラ」の一部の車両において、燃費補償ならびに重量税補償を開始いたします。

  1. 1燃費補償について
    対象車両をお持ちのお客さまには順次ダイレクトメールを発送させていただきます。なお、全てのお客さまのお手元に届くまで、1カ月半から2カ月程度を要する見込みです。
    燃費補償の対象車両
    車種 エンジン 対象車両
    大型観光バス「ガーラ」 E13C 平成17年8月(新長期規制対応新型車)~旧カタログ諸元値でご購入いただいた車両
    A09C 平成23年10月(ポスト新長期規制対応新型車)~旧カタログ諸元値でご購入いただいた車両

    <燃費補償に関するお問い合わせ先>
    燃費補償窓口  フリーダイヤル 0120-685-235
    受付時間:月~金 9:00~12:00、13:00~17:00
    ※GW・夏季・年末年始等の日野自動車休日と、祝祭日を除く
    混み合う時間帯:
    11:30~12:00、13:00~13:30の時間帯はお問い合わせが集中致します。
    時間帯によってはお待たせしてしまう事がございますので、ピーク時間帯を避けたお問合せをいただけますと幸いです。

  2. 2重量税補償について
    日野製の当該エンジンを搭載するガーラの燃費性能を再測定した結果、認証審査時に測定した燃費値と相違があることが確認されました。これに伴い、車検証の排ガス記号変更のため、車検証の差し替えを実施した車両のうち、一部の車両が対象となります。

    <重量税補償に関するお問い合わせ先>
    重量税補償窓口  フリーダイヤル 0120-060-663
    受付時間:月~金 8:30~17:30 ※年末年始の日野自動車休日と祝祭日を除く
    混み合う時間帯:
    11:30-12:00、13:00-13:30の時間帯はお問い合わせが集中致します。
    時間帯によってはお待たせしてしまう事がございますので、ピーク時間帯を避けたお問合せをいただけますと幸いです。

お客さまをはじめとしたステークホルダーの皆さまに、多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。

以上

  • LINE