2022年03月09日
ニュースルーム

ウクライナおよび周辺国の被災者への人道支援について

いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区、社長:片山正則、以下「いすゞ」)は、ウクライナおよびその周辺国で被災された方々に対する人道支援のため、国連UNHCR協会(国連難民高等弁務官事務所)と国連WFP協会(国連世界食糧計画)を通じ、100万米ドルの寄付金を拠出することを決定いたしました。
この寄付金は、ウクライナおよびヨーロッパ地域での救援活動に充当され、故郷から避難を余儀なくされているウクライナの人々の保護や、被災した方々が必要とする支援を届けるために活用されます。

ウクライナとその周辺国に一日も早く平和が訪れ、被害に遭われた方々をはじめとした全ての人びとに安心で豊かな暮らしが戻ることを心よりお祈りいたします。

以上

  • LINE