2008年11月05日
ニュースルーム

通期業績予想の修正に関するお知らせ

上場会社名 いすゞ自動車株式会社 上場取引所 東証一部
コード番号 7202 (URL https://www.isuzu.co.jp/investor/index.html)
代表者 取締役社長 細井 行
問合せ先責任者 総務人事部 グループリーダー 甲山 博敏 TEL (03)5471-1141

最近の業績の動向等を踏まえ、平成20年5月12日の決算発表時に公表した平成21年3月期(平成20年4月1日~平成21年3月31日)の業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

  1. 1平成21年3月期 連結業績予想数値の修正(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
    (金額の単位:百万円)
      売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
    当期純利益
    前回発表予想(A) 1,850,000 105,000 115,000 85,000 50円14銭
    今回発表予想(B) 1,650,000 60,000 60,000 40,000 23円60銭
    増減額(B-A) △200,000 △45,000 △55,000 △45,000 -
    増減率(%) △10.8 △42.9 △47.8 △52.9 -
     (ご参考)前期実績(平成20年3月期) 1,924,833 109,573 122,322 76,021 44円60銭
  2. 2平成21年3月期 個別業績予想数値の修正(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
      売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
    当期純利益
    前回発表予想(A) 1,120,000 50,000 54,000 52,000 30円67銭
    今回発表予想(B) 980,000 19,000 20,000 21,000 12円39銭
    増減額(B-A) △140,000 △31,000 △34,000 △31,000 -
    増減率(%) △12.5 △62.0 △63.0 △59.6 -
     (ご参考)前期実績(平成20年3月期) 1,027,349 48,190 50,168 43,504 25円52銭
  3. 3修正の理由

    平成21年3月期通期の業績(連結、個別とも)は、販売費及び一般管理費の減少やコストダウン効果などはあるものの、国内トラック需要の冷え込み、原材料価格の上昇、円高への推移などにより、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益ともに、平成20年3月期決算発表時(平成20年5月12日)に公表した予想値を下回る見込みです。

    • (注)上記の業績予想数値につきましては、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいてお り、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。
  • LINE