2004年03月24日
ニュースルーム

固定資産(川崎工場)の譲渡に関するお知らせ

当社は、平成16年3月24日開催の取締役会において、下記のとおり固定資産の譲渡を決議いたしましたので、お知らせいたします。

  1. 1譲渡の理由

    当社グループは、新3カ年計画のなかで総資産の圧縮を進めており、その一環として譲渡を決定いたしました。

  2. 2譲渡資産の内容
  3. 資産の内容および所在地 帳簿価額 譲渡価額 現況
    当社川崎工場 土地
    (神奈川県川崎市川崎区殿町所在:181,525.68m2)
    19,600 百万円 15,371 百万円 当社川崎工場として使用

    なお、平成13年7月に川崎工場西側の土地185,997.18m2を都市基盤整備公団に譲渡しておりますので、本件譲渡により川崎工場全体の譲渡が決定いたしました。

  4. 3譲渡先の概要
  5. 商号 株式会社ヨドバシカメラ
    本店所在地 東京都新宿区北新宿三の二十の一
    代表者 代表取締役 藤沢 昭和
    主な事業の内容 カメラ・家電・OA等量販店
    当社との関係 資本関係 なし
    人的関係 なし
    取引関係 なし
  6. 4譲渡の日程
    平成16年3月24日
    取締役会決議・契約書締結
    平成16年5月
    藤沢・栃木工場へ生産業務移転
    平成17年2月下旬
    物件引渡し
  7. 5今後の見通し

    上記譲渡にともない、平成17年3月期事業年度ならびに同連結会計年度において、譲渡価額より帳簿価額、譲渡費用を控除し、税金計算を考慮した約15億円の損失を計上する予定であります。

以上

  • LINE