よくあるお問い合わせ

お車全般について(メンテナンス、車名等)

販売情報
Q 11.ナンバープレートは変更できますか?
A
紛失、事故、ナンバーブレートの破損、引越しなど理由が無いと変更はできません。
詳細な基準は運輸支局(旧:陸運支局)によって異なりますので、詳しくは運輸支局、またはお近くの販売会社へお問合せください。
尚、2006年10月より導入された「ご当地ナンバー」については、現在使用中の自動車についても、ご当地ナンバーへの変更を希望する場合は、交換することが可能になりました。

いすゞ販売会社の連絡先は、「販売・サービス網」をご覧ください。
Back

Q 12.登録にはどんな種類の登録がありますか?
A
(1) 新規登録
  未登録の新車または一度抹消登録した自動車を買ったり、譲り受けたりしたときにする登録
<道路運送車両法第二章第七条〜十一条>
(2) 変更登録
  所有者の氏名変更(結婚に伴う改姓等)、法人の名称変更、及び住所、使用の本拠地の変更があった時の登録
<道路運送車両法第二章第十二条>
「自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名もしくは名称もしくは住所または使用の本拠の位置に変更があったときは、その事由があった日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない」
(3) 移転登録
  登録済の自動車の売買などにより、所有者を変更する時の登録
<道路運送車両法第二章第十三条>
「新規登録を受けた自動車について所有者の変更があったときは、新所有者は、その事由があった日から十五日以内に、国土交通大臣の行う移転登録の申請をしなけれはならない」
(4) 抹消登録
  自動車の使用をやめた時、自動車が滅失・解体された時、または自動車としての用途を廃止する時の登録。廃車手続き。又、登録した自動車を一時的に運用しなくする時に行います(再び使用する際には、新規登録となります)。
<道路運送車両法第二章第十五条(永久抹消登録)>
「登録自動車の所有者は、以下に掲げる場合には、その事由があった日から十五日以内に、抹消登録の申請をしなくてはならない。」
    1.登録自動車が滅失し、解体し、又は自動車の用途を廃止したとき
    2.当該自動車の車台が当該自動車の新規登録の際存したものでなくなったとき
<道路運送車両法第二章第十六条(一次抹消登録)>
「登録自動車の所有者は、十五条に規定する場合を除くほか、その自動車を運行の用に供することをやめたときは、一時抹消登録の申請をすることができる。」
Back

Q 13.車庫証明を取るのに必要な書類は?
A
(1) 自分の所有地を駐車場にする場合
  ・自動車保管場所証明申請書
  ・保管場所の所在図・配置図
  ・保管場所使用権限を疎明する書面(自認書)
(2) 駐車場を借りている場合
  ・自動車保管場所証明申請書
  ・保管場所の所在図・配置図
  ・保管場所使用承諾証明書(賃貸契約書のコピーで代用可の場合もあります)

<参考>
地域により書類の形式や手続きが多少異なります。詳細および、各種用紙の入手については、お買い求めの販売会社または、最寄りの警察署へお問い合わせください。

いすゞ販売会社の連絡先は、「販売・サービス網」をご覧ください。
Back

Q 14.いすゞ販売金融(イフコ)の所有権がついた車の、所有権解除したい場合どこに連絡すればよいですか?
A
お問い合わせ窓口は、オリックス自動車(株)オート沖縄登録チーム 0570-066-682 になります。
Back

Q 15.海外法人、海外の販売代理店を知りたいのですが?
A
海外の法人及び販売店は「Distributors Network」でご確認ください。
Back


Back 3/4 Next