リコール情報 トラック/バス

令和3年7月15日届出 リコール届出番号 4989

いすゞコモのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメール等でご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 オートマチックトランスミッションにおいて、トルクコンバータのロックアップクラッチを固定するリベット寸法が不適切なため、強度が不足してリベットが破損することがある。そのため、リベットの破損片による摩擦材の異常摩耗等が発生して、トルクコンバータのロックアップができなくなり警告灯が点灯し、最悪の場合、摩耗粉によりオイルストレーナーが詰まり、オイルポンプの油圧が不足することで走行不能となるおそれがある。
2、改善の内容 全車両、トルクコンバータを対策品に交換する。なお、特定の故障コードを確認した場合はトランスミッション本体を交換する。
  改善箇所説明図 (PDF:279KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ LDF-JCW4E26 「コモ」 CW4E26-800081〜CW4E26-810017
平成29年5月18日〜令和元年10月16日
18  
LDF-JCW8E26 CW8E26-800092〜CW8E26-810009
平成29年5月18日〜令和元年9月3日
11
LDF-JVW2E26 VW2E26-800837〜VW2E26-810141
平成29年5月20日〜令和元年10月25日
156
LDF-JVW6E26 VW6E26-800616〜VW6E26-810135
平成29年5月24日〜令和元年10月28日
150

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)