リコール情報 トラック/バス

令和2年10月16日届出 リコール届出番号 4829

いすゞガーラのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 大型バスのトイレ用金属製給水タンクにおいて、タンク固定部の強度が不足しているため、固定部が損傷してタンクが脱落することがある。そのため、タンクに固定されているトイレ用電気配線が損傷して、火災に至るおそれがある。
2、改善の内容 給水タンクの改善措置準備に時間を要することから、以下の措置を行う。
(1)  全車両、給水タンク固定部を点検し、暫定的にベルトで固定する。
なお、タンクが脱落している場合には新品タンクに交換する。
(2)  全車両、トイレ用電気配線の損傷有無を点検し、固定位置と配索を変更する。
なお、配線が損傷している場合には補修する。
給水タンクの改善措置が準備できた時点で、改善措置の方法を変更する。
  改善箇所説明図 (PDF:426KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ QRG-RU1ASCJ
QTG-RU1ASCJ
「いすゞガーラ」 RU1ASC-60024〜RU1ASC-62215
平成24年8月6日〜平成29年7月14日
159 トイレ用
金属製
給水タンク
搭載車
2TG-RU1ASDJ RU1ASD-60050〜RU1ASD-60785
平成29年9月5日〜令和2年7月14日
50
ADG-RU1ESAJ
PKG-RU1ESAJ
RU1ESA-60018〜RU1ESA-61541
平成17年9月23日〜平成22年7月30日
128
LKG-RU1ESBJ
QPG-RU1ESBJ
QRG-RU1ESBJ
RU1ESB-60045〜RU1ESB-61381
平成22年12月10日〜平成29年2月7日
73
2RG-RU1ESDJ RU1ESD-60042〜RU1ESD-60465
平成29年8月21日〜令和2年4月8日
21
<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)