ISUZU FORWARD

運ぶ人たちに、
新たな安心と信頼を。

トラックが活躍する多様なビジネスフィールド。そこに関わる一人ひとりを、いま本当に必要な性能でサポートするために、フォワードはまた一つ熟成を重ねました。歩行者の検知にこだわった、新たな安全装備。企業経営に直結する、ハイレベルな燃費や経済性。毎日の運行により高い信頼をもたらす、つながる安心。フォワードが運ぶ道、その先には、ビジネスの新たな可能性が広がっています。

運ぶ人たちに、
新たな安心と信頼を。

トラックが活躍する多様なビジネスフィールド。
そこに関わる一人ひとりを、
いま本当に必要な性能でサポートするために、
フォワードはまた一つ熟成を重ねました。
歩行者の検知にこだわった、新たな安全装備。
企業経営に直結する、ハイレベルな燃費や経済性。
毎日の運行により高い信頼をもたらす、
つながる安心。
フォワードが運ぶ道、その先には、
ビジネスの新たな可能性が広がっています。

安全 - 中型トラックの事故実態を分析し最適な機能を装備。 安全 - 中型トラックの事故実態を分析し最適な機能を装備。

  • ● 交差点警報、プリクラッシュブレーキ、車線逸脱警報(LDWS)、電子式車両姿勢制御システム「IESC」、先行車発進お知らせ機能、ふらつき警報、ミリ波車間ウォーニングは、ドライバーの安全運転を支援するシステムであり、車両の限界を超えた走行を可能にするものではありません。本装置を過信せずに、つねに安全運転を心がけてください。
安全 - 中型トラックの事故実態を分析し最適な機能を装備。 安全 - 中型トラックの事故実態を分析し最適な機能を装備。
中型トラック唯一

NEW交差点警報

キャブ前面の2つの広角ミリ波レーダーで、移動物を検知し、警報で注意を喚起します。

  • ※装備は車型により設定が異なります。詳しくは最寄りの販売会社営業担当者にお問い合わせください。
中型トラック唯一 - 交差点警報
歩行者も検知する

性能UPプリクラッシュブレーキ

衝突の危険性が高まると警報および緊急ブレーキで衝突回避や被害軽減に貢献。新たに歩行者、自転車、バイクを検知可能に。

  •  
     
歩行者も検知する - プリクラッシュブレーキ

NEWLEDヘッドランプ&クリアランスランプ
&フォグランプ

より遠くまで明るく照らすLEDランプを採用。ハロゲン式より省電力でランプ寿命も向上します。

LEDランプ

性能UP先行車発進お知らせ機能

先行車が発進しても自車の発進操作が無かった場合、警報音で発進を促します。

先行車発進お知らせ機能

NEWふらつき警報

車線内でのふらつきを操舵状況やカメラで検知し、警告表示と警報音でドライバーに注意を喚起します。

ふらつき警報

快適 - 国内最高峰の新ハイルーフ 快適 - 国内最高峰の新ハイルーフ

新ハイルーフには、大型ヘッダーコンソールを備え、
大容量の収納スペースを実現しました。

国内最高峰の新ハイルーフ 国内最高峰の新ハイルーフ
isuzu フォワード
収納容量 約176リットル
フルキャブ( ハイルーフ)
  • ※国内中型トラックハイルーフ車室内高および収納容量。2021年1月現在、いすゞ調べ。

コネクテッド - モニタリング項目数No.1の自己診断機能。

  • ※国内中型トラック。2021年1月現在、いすゞ調べ。
モニタリング項目数No.1の自己診断機能。

燃費 - 経済性と効率にこだわった、クラストップの燃費性能

クラストップの燃費性能

高過給化を追求し全回転域で高効率なターボ効果を発揮する4HK1エンジンを搭載。クラストップの低燃費で燃料コスト低減に貢献します。

クラストップの燃費性能
中型ディーゼルトラック 燃費No.1
  • ※車両総重量7.5トン超~14トン以下(2WD) 中型トラック重量車モード燃費値での比較。2021年1月現在、いすゞ調

エコカー減税に対応

GVW8~14.5トンクラスまでecostop付車は全車燃費基準+10%を達成。 自動車税環境性能割が非課税、重量税が75%減税となります。

GVW8~14.5トンクラス ecostop付車(2RG-)自動車税環境性能割 ディーゼル車重量車モード燃費値8.1 km/ℓ*車両総重量8トンの154kW(210PS)エコストップ 装着車非課税 重量税75%減税
※1: 2021年12月31日まで。 ※2 : 2023年4月30日まで。

DPD再生頻度を約1/2に

尿素SCR採用により、排出ガスをクリーン化すると同時にエンジン本体の負荷を軽減。尿素SCR採用がDPDの負荷軽減に大幅に寄与しています。

DPD再生頻度を約1/2に