ISUZU

MIMAMORI

トップ > サービス・機能紹介 > インターネットドラレコ

サービス・機能紹介

運行管理
エコドライブ
法令遵守
オプション
オプション

インターネットドラレコ

事故かも?警報サービスと連携し、事故の可能性のある衝撃や急減速を検知すると、自動的に事務所のパソコンや管理者の携帯に静止画像を添付し、お知らせします。状況が即座に把握でき、迅速に対処できます。

ドライブレコーダーによる画像確認の流れ

インターネットドラレコ対応ドライブレコーダー ICL製 IDR-1200M

インターネットドラレコ対応ドライブレコーダー ICL製 IDR-1100M
価格 68,200円(税込み)
セット内容
  • 本体
  • 電源信号ケーブル一本
  • SD固定ネジ一本
  • 記録用SDカード
  • 取付要領書 一枚
  • PCビューアーソフト
  • I/Oケーブル
  • 手動録画スイッチ
仕様
  • ドラレコ本体は、200万画素の高感度カメラにより鮮明な画像と音声(モノラル)を常時録画します。
  • 最大で171時間の長時間録画が可能になっております。
  • イベント録画では急加減速・急ハンドル・衝撃や速度超過などのイベントを記録します。
  • 車種に応じた感度設定により、従来路面の凹凸や橋や踏切のつなぎ目で発生していた段差を省いてイベントを録画します。
  • 急減速や急加速などの危険を検知した際や、設定した速度を超えた場合に本体のLEDが点灯し音声で警告をします。
  • 付属のSD固定ネジによりSDカードの盗難が防止できます。
  • 全日本トラック協会認定および運行管理連携型ドラレコの認定を取得しております。

※その他機能の詳細についてはこちら>>

関連サービス・機能

ご相談・お申込みはお近くの販売会社
またはフォームからお気軽にお問い合わせください

販売店一覧
お問い合わせフォーム