顧客接点

お客様とのつながり、その質にもこだわります。

商用車のお客様が抱えている課題は世界共通であり、お客様が求めるものは常に上質な商品とサービスです。いすゞは1995年から省燃費・安全運転講習会等のお客様向各種セミナーを開催。藤沢工場内およびワーカム北海道内には体験走行も可能なお客様専用の施設、「いすゞプレミアムクラブ」を開設し、より充実したセミナー開催の体制を整えており、こうしたトラックの稼働を高めるプログラムは世界各国に展開しています。
また、上質な商品とサービスの提供にはすぐれた人財の育成が必要なため、日本に「いすゞものづくりサービストレーニングセンター」、タイに「いすゞマニュファクチャリング・トレーニングセンター・タイランド」を開設し、スキルアップを促進しています。2017年には創立80周年記念事業の一環として「いすゞプラザ」を藤沢工場に隣接して開設。“いすゞの歴史”、“いすゞのくるまづくり”、“「運ぶ」を支えるいすゞ”の3つのテーマで構成された展示・体験施設で、いすゞをより身近に感じていただくために、その成り立ちや商用車の役割を親しみやすく紹介しています。

いすゞプレミアムクラブ
お客様専用の施設で、実践的で鮮度の高いソフトプログラムを提供し輸送企業の経営や課題解決を支援します。セミナーを受講する建物部と、車両を試乗するテストコースで構成されています。

いすゞものづくりサービストレーニングセンター
2015年に藤沢工場に隣接して開設された研修施設。生産現場で必要な技術や営業、サービスなど各種研修を行っています。また、「いすゞ自動車高等工業学校」も併設しています。

いすゞプラザ
いすゞの最新モデル、歴代の名車、日本最大級のジオラマ、リアルな生産ライン模型など、いすゞの活動、社会との関わりを楽しく体感できます。また、ものづくり教室やガイドツアーなどを開催し、地域のコミュニティとしての役割も果たしています。 ISUZU PLAZA
ISUZU NOW DIORAMA
HERITAGE PRODUCTION PROCESS