世界のはたらく車 トップかいせつかんそう
世界地図へもどる この国ではたらく車 どんな国? なんでもマップ この国とISUZU
フィジー共和国ではたらく車 フィジー共和国
フォトイメージ フォトイメージ
フォトイメージ フォトイメージ

電車(でんしゃ)(はし)っていないフィジーでは、バスが国内(こくない)唯一(ゆいいつ)公共交通機関(こうきょうこうつうきかん)で、街中(まちなか)では(おお)くのバスが(はし)ります。日本(にほん)(ちが)温暖(おんだん)気候(きこう)のため(まど)ガラスはありません。
道路(どうろ)があまり舗装(ほそう)されておらず、(さか)(おお)山村部(さんそんぶ)では、移動手段(いどうしゅだん)としてトラックの荷台部分(にだいぶぶん)にベンチを()()け、(ほろ)装備(そうび)した人員輸送車(じんいんゆそうしゃ)(はし)っています。パワーが(もと)められ小回(こまわ)りが()必要(ひつよう)もあるため、小型(こがた)トラックが(この)まれます。
タクシーもよく()にしますが、(おお)くは日本(にほん)からの中古車(ちゅうこしゃ)です。ひと昔前(むかしまえ)日本(にほん)()(ふる)いモデルのタクシーがたくさん(はし)っています。
トラックの使(つか)われ(かた)でフィジー特有(とくゆう)なのは、さとうきびの運搬(うんぱん)です。さとうきび栽培(さいばい)(さか)んな同国(どうこく)では、収穫(しゅうかく)シーズンになるとたくさんのさとうきびを()んだトラックがしばしば()られます。
その(ほか)物流(ぶつりゅう)(ささ)えるバン(けい)のトラック、建設用(けんせつよう)のダンプトラック、消防車(しょうぼうしゃ)救急車(きゅうきゅうしゃ)、などが商用車(しょうようしゃ)(おも)用途(ようと)です。