サービスキャンペーン情報

平成17年2月28日開始

いすゞフォワードのサービスキャンペーンについて

対象車両をお持ちのお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。郵便または直接訪問でご案内致しますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに点検・修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 エンジンのエアコンプレッサに接続しているエアパイプの取り回しが不適切なため、ガバナパイプがキャブバックパネルに干渉しているものがある。そのため、ガバナパイプが損傷して僅かにエア漏れが起こるおそれがある。なお、ガバナパイプが損傷した場合、エアコンプレッサが「圧縮」を続けるが、直接ブレーキ性能に影響は与えない。
2、改善の内容 全車両、キャブバックパネルを形状変更した対策品に交換する。なお、当該ガバナパイプを点検し、損傷しているものは、新品に交換する。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ PJ-FSR34D4 フォワード FSR34D4-7000007〜FSR34D4-7000016
平成16年7月24日〜平成16年10月16日
2  
PJ-FSR34G4 FSR34G4-7000123〜FSR34G4-7000124
平成16年10月13日〜平成16年10月16日
2
PJ-FTR34H4 FTR34H4-7000059
平成16年8月23日
1
PJ-FTS34F4 FTS34F4-7000023
平成16年10月18日
1

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。