リコール情報 トラック/バス

平成27年1月15日届出 リコール届出番号 3502

いすゞコモのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメール等にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の成型工程が不適切又は成型後の吸湿防止措置が不適切なため、密度が不足したガス発生剤が組み込まれたものがある。そのため、エアバッグ展開時にインフレータ内圧が異常上昇し、インフレータ容器が破損して飛び散り、出火したり乗員が負傷するおそれがある。
2、改善の内容 全車両、当該インフレータを良品に交換する。
  改善箇所説明図 (PDF:83.2KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ TA-JQGE25 「コモ」 QGE25-800003〜QGE25-800007
平成14年1月9日〜平成14年1月29日
5  

(備考) 本件は、平成26年6月23日付、届出番号「3381」にてリコール届出を行なったものですが、対象車両の選定に一部誤りがあったことが判明したため、対象車両を追加するものです。

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)