リコール情報 トラック/バス

平成18年3月9日届出 リコール届出番号 1632

いすゞエルフのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 触媒コンバータにおいて、排気管と接続するフランジ部の溶接方法が不適切なため、強度が不足しているものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行中の振動やエンジンの振動により当該溶接部に亀裂が発生し、最悪の場合、排気ガスが漏れて騒音が増大するおそれがある。
2、改善の内容 全車両、触媒コンバータを対策品と交換する。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ KR-NKR81LZ エルフ NKR81LZ-7000002〜NKR81LZ-7000103
平成14年7月2日〜平成16年5月22日
102  
KR-NKS81EA
KR-NKS81EAD
KR-NKS81EAV
NKS81E-7000004〜NKS81E-7001973
平成14年6月26日〜平成16年9月29日
1,970
KR-NKS81GDR
KR-NKS81GR
NKS81G-7000010〜NKS81G-7000966
平成14年7月3日〜平成16年9月27日
338
KR-NPR72LZ NPR72LZ-7000080〜NPR72LZ-7000145
平成14年6月25日〜平成16年10月21日
65
KR-NPR81LZ NPR81LZ-7000002〜NPR81LZ-7000018
平成14年9月18日〜平成16年5月29日
17
(備考)  本届出と同一のフランジ構造の触媒コンバータを使用過程車に装着した車両についても、同様の対策を行う。

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。