リコール情報 RV/乗用車

平成14年8月1日届出 リコール届出番号 外-967

いすゞWIZARDのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 燃料装置において、燃料ポンプに取り付けられている燃料リターンパイプの長さが不適切なため、ポンプケースとの隙間が不十分となり、燃料残量が少なく蒸発量の多い状態で原動機を停止させると、燃料タンクが収縮して当該パイプの先端がポンプケースと干渉し、その状態で原動機を始動すると燃料リターン配管内の圧力が上がり、当該配管の接続部から燃料が漏れ、最悪の場合、火災に至るおそれがある。
2、改善の内容 全車両、燃料ポンプを良品と交換する。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ TA-UER25FW WIZARD UER25FW-4115477〜UER25FW-4117298
平成13年2月2日〜平成13年11月14日
330
TA-UES25FW UES25FW-4114686〜UES25FW-4117371
平成13年2月6日〜平成13年11月26日
945

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。