リコール情報 RV/乗用車

平成13年10月25日届出 改善対策届出番号 196

いすゞジェミニの改善対策について

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 原動機において、クランクシャフトのタイミングベルトガイドプレートの取付座面の加工が不適切なため、取付座面の面積が不足しているものがあり、そのままの状態で使用を続けると、プーリー取付ボルトが弛み、異音が発生し、最悪の場合、クランクプーリーが空転、または、クランクプーリーから補機駆動用ベルトが外れ、充電警告灯が点灯するとともに、ハンドルの操作力が増大するおそれがある。
2、改善の内容 全車両、対策品のプーリー取付ボルトに交換するとともに、クランクシャフト及びキーを点検し、当該部位に損傷がある場合は、良品と交換する。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ E-MJ1 ジェミニ MJ1-1102061〜MJ1-1102178
平成7年8月3日〜平成7年9月21日
118
E-MJ2 MJ1-1200001〜MJ1-1201215
平成7年10月10日〜平成8年12月16日
1,214
MJ2-1200001〜MJ2-1200199
平成7年10月13日〜平成8年12月10日
199
E-MJ3 MJ3-1000769〜MJ3-1000927
平成7年8月3日〜平成7年9月21日
159
MJ3-1100001〜MJ3-1101343
平成7年10月11日〜平成8年12月16日
1,343
E-MJ4 MJ4-1000001〜MJ4-1000268
平成9年3月3日〜平成9年3月17日
268
E-MJ5 MJ5-1000001〜MJ5-1000280
平成8年9月25日〜平成9年3月17日
280
E-MJ6 MJ6-1000001〜MJ6-1000028
平成9年3月3日〜平成9年3月19日
28
※車両製作会社の本田技研工業(株)より改善対策の届出を致しました。

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。