リコール情報 トラック/バス

平成13年6月4日届出 リコール届出番号 744

いすゞファーゴ・ファーゴフィリー・スーパーメディックII(高規格救急車)のリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 アイドル回転数を一般車より高く設定してある、高規格救急車等の発電機において、当該発電機に用いられているダイオードの定格電流が過小であるため、アイドルでの使用時間が長いと、ダイオードが過熱して損傷し、過大な電流が流れることにより発熱して樹脂部品が溶損し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。
2、改善の内容 全車両、当該発電機を対策品と交換する。さらに当該発電機を対策品と交換することで、電気配線の容量が不足する車両については、電気配線を追加する。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ E-JFEGE24(改) ファーゴ FEGE24-805005〜FEGE24-805010
平成8年12月6日〜平成9年2月27日
3 高規格
救急車
E-JALE50(改) ファーゴ
フィリー
ALE50-850001〜ALE50-850002
平成11年2月22日
2
GE-JFLGE50 スーパー
メディックII
FLGE50-800001〜FLGE50-800011
平成11年10月6日〜平成12年11月30日
11
GE-JFLWGE50 FLWGE50-800001
平成11年10月8日
1
※車両製作会社の日産自動車(株)よりリコールの届出を致しました。

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。