その他(自主改善及び保証期間延長等)の情報

平成22年3月25日

座席ベルトバックルに関わる自主改善の実施について


 交換修理用として販売した運転席用の座席ベルトバックルの一部において、不具合のあることが判明いたしましたので、以下のとおり自主改善を実施いたしますので、ご報告申し上げます。


1、不具合の状況 交換修理用として販売した運転席用の座席ベルトバックルにおいて、バックルステーとバックルアンカーを固定しているピンに不適切な材料を使用したため、当該部品に亀裂が発生しているものがある。そのため、そのまま使用を続けると、当該バックルが外れるおそれがある。
2、改善の内容 全車両、座席ベルトバックルを良品と交換する。
  不具合箇所説明図 (PDF:63KB)

3、対象製品
対象の製品名 部品番号 出荷期間 自主改善対象数
座席ベルトバックル 1-75617-5440
1-75618-8311
1-75618-8960
平成20年7月〜平成21年11月 27個
6個
32個
- - 合計 65個