その他(自主改善及び保証期間延長等)の情報

平成20年7月15日

ライセンスホルダーに関わる自主改善の実施について


 後付け部品として、株式会社アイ・シー・エルで設計・製造し、いすゞ自動車株式会社が販売したライセンスホルダー(登録ナンバープレートの飾り板)の一部に不具合のあることが判明いたしましたので、以下のとおり自主改善を実施することを国土交通省に報告致しました。


1、不具合の状況 後付け部品として販売したライセンスホルダー(登録ナンバープレート飾り板)において、端末の保護ゴムに接着不十分なものがあり、ホルダーから外れることがある。保護ゴムが外れた状態で、車両清掃などの際に、端末が鋭利になっているため、怪我をするおそれがある。
2、改善の内容 前面ホルダーは、ホルダーの端末部を研磨加工した対策品と交換する。
後面ホルダーは、保護ゴムを取り外し、端末部を研磨する。
  不具合箇所説明図 (PDF:101KB)

3、対象製品
対象の製品名 部品番号 出荷期間 自主改善対象数
ライセンスホルダー 1884402192
1884402193
1884450533
1884345612
1884334862
1884334863
平成14年12月〜平成19年4月下旬 5,325個
205個
4,243個
1,247個
610個
535個
- - 合計 12,165個