リコール情報 トラック/バス

平成30年4月19日届出 リコール届出番号 4250

いすゞガーラ・いすゞガーラミオのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 (1)  大型バスにおいて、駐車ブレーキレバー用コンソールの固定方法が不適切なため、当該コンソールと運転席仕切りの間に物をはさむと当該コンソールがずれて、駐車ブレーキレバーと干渉することがある。そのため、駐車ブレーキレバーを引き上げるとロック位置の手前で保持され、最悪の場合、エンジンの振動等によりレバーが解除され車両が動き出すおそれがある。
(2)  大・中型バスにおいて、エンジンの吸気パイプの栓プラグの取付け構造が不適切なため、高負荷走行時の内圧により当該プラグが抜け、走行中にエンジン出力が低下するとともに栓プラグが路上に脱落するおそれがある。
(3)  大型バスにおいて、VSC(車両安定制御システム)オフスイッチの識別表示が不適切なため、協定規則第121号に適合しない。
2、改善の内容 (1)  全車両、駐車ブレーキレバー用コンソールと駐車ブレーキレバー固定金具を対策品に交換する。なお、部品の準備に時間を要するため(5月中旬から下旬)、交換するまでの間、駐車ブレーキレバー用コンソールと運転席仕切りの間に物をはさまない旨をお客様に注意喚起する。
(2)  全車両、吸気パイプ一式を対策品に交換する。
(3)  全車両、VSCオフスイッチを正規品に交換する。
  改善箇所説明図(1) (PDF:364KB)   改善箇所説明図(2) (PDF:208KB)
  改善箇所説明図(3) (PDF:273KB)  

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ QRG-RU1ASCJ
QTG-RU1ASCJ
「いすゞガーラ」 RU1ASC-60368〜RU1ASC-62222
平成26年3月1日〜平成29年7月19日
1,855 (1) 1,855
2TG-RU1ASDJ RU1ASD-60011〜RU1ASD-60208
平成29年7月18日〜平成30年2月26日
175 (1) 138
(3) 104
QPG-RU1ESBJ
QRG-RU1ESBJ
RU1ESB-60769〜RU1ESB-61507
平成26年3月4日〜平成29年7月28日
739 (1) 739
2RG-RU1ESDJ RU1ESD-60011〜RU1ESD-60126
平成29年7月28日〜平成30年2月27日
91 (1) 71
(3) 40
2DG-RU2AHDJ
2KG-RU2AHDJ
RU2AHD-60011〜RU2AHD-60046
平成29年7月18日〜平成30年2月21日
33 (1) 25
(2) 15
(3) 21
LDG-RU8JHBJ
SDG-RU8JHBJ
RU8JHB-60163〜RU8JHB-60548
平成26年3月11日〜平成29年7月24日
386 (1) 386
2DG-RR2AJDJ 「いすゞ
ガーラミオ」
RR2AJD-60011〜RR2AJD-60017
平成29年9月4日〜平成29年11月1日
7 (2) 7

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)