リコール情報 トラック/バス

平成24年12月11日届出 リコール届出番号 3073

いすゞエルガミオ・エルガのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 路線バスのバッテリのアース回路において、下記の製造時の原因によりアースケーブル端子と車体の固定が不確実なため、アースケーブル端子固定ボルトが緩み、接触不良となるものがある。そのため、バッテリ電源が断たれ、最悪の場合、エンジンが停止したり、扉が開いていた際は、扉が閉じるおそれがある。
  (1)  防水シール材がアースケーブル端子と車体の間に噛み込んでいる。
  (2)  防錆ワックス材がアースケーブル端子と車体の間に噛み込んでいる。
  (3)  アースケーブル端子固定ボルト取付けナットと車体穴の芯がずれ、ボルトのねじ山と車体が干渉する。
2、改善の内容 全車両、アースケーブル端子固定ボルト取付けナットをねじ切り処理し、
  (1)  防水シール材を除去すると共に、アースケーブル端子固定ボルトを点検し、損傷している場合は当該ボルトを新品に交換する。
  (2)  防錆ワックス材を除去すると共に、アースケーブル端子固定ボルトを新品に交換する。
  (3)  アースケーブル端子固定ボルトを新品に交換する。
  改善箇所説明図 (PDF:111KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ LDG-LV234L3
LDG-LV234L3(改)
LKG-LV234L3
QDG-LV234L3
QKG-LV234L3
QPG-LV234L3
QQG-LV234L3
エルガ LV234L3-7000004〜LV234L3-7000411
平成22年9月10日〜平成24年10月16日
384 (1)384
(2)63
LDG-LV234N3
LDG-LV234N3(改)
LKG-LV234N3
QDG-LV234N3(改)
QKG-LV234N3
QPG-LV234N3
LV234N3-7000004〜LV234N3-7000460
平成22年8月30日〜平成24年10月18日
430 (1)430
(2)3
LDG-LV234Q3
LKG-LV234Q3
QDG-LV234Q3
QKG-LV234Q3
QPG-LV234Q3
LV234Q3-7000002〜LV234Q3-7000104
平成22年9月22日〜平成24年9月12日
98 (1)98
SDG-LR290J1 エルガミオ LR290J1-7000007〜LR290J1-7000160
平成23年11月23日〜平成24年3月12日
125 (2)13
(3)124

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)