リコール情報 トラック/バス

平成25年5月30日届出 リコール届出番号 3159

いすゞフォワードのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の内容 空気バネ式緩衝装置を装着したトラックにおいて、後車軸と車枠を連結しているスタビリンカの強度が不足しているため、急旋回走行を繰り返すと、当該スタビリンカのアームに亀裂が生じることがある。そのため、そのまま使用を続けると、亀裂が進行し、最悪の場合、当該アーム部が折損し、走行が不安定になるおそれがある。
2、改善の内容 全車両、スタビリンカを対策品に交換する。
  改善箇所説明図 (PDF:81KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ KL-FSD33T4 「フォワード」 FSD33T4-7000001〜FSD33T4-7000002
平成14年10月16日〜平成16年3月6日
2  
KL-FSD34T4
PJ-FSD34T4
FSD34T4-7000002〜FSD34T4-7000169
平成12年8月31日〜平成19年6月16日
160
PDG-FTR34T2
LDG-FTR34T2
LKG-FTR34T2
QKG-FTR34T2
FTR34-7000118〜FTR34-7004517
平成19年7月14日〜平成24年9月27日
189
LKG-FTR90T2 FTR90-7000120〜FTR90-7001803
平成22年8月25日〜平成24年10月29日
32

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)