リコール情報 トラック/バス

平成23年6月3日届出 改善対策届出番号 407

いすゞフォワードの改善対策について

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 平成22年排出ガス規制対応の中型トラックにおいて、エンジン制御プログラムの影響により、運転操作によっては、窒素酸化物(NOx)の排出値が悪化するおそれがある。
2、改善の内容 全車両、暫定対策として一酸化炭素等発散防止装置に係るエンジン制御ユニットの制御プログラムを書き換える。なお、制御プログラムの書き換えについては、準備ができ次第、速やかに実施する。
また、暫定対策により、粒子状物質除去装置(DPD)の再生を促す警告が頻繁に点灯する等のおそれがあるため、エンジン本体を含めた恒久対策を検討し、対策が決定次第、改めて措置を実施する。
  改善箇所説明図 (PDF:55KB)

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ SKG-FRR90S2 フォワード FRR90-7020034〜FRR90-7025825
平成22年6月17日〜平成23年5月25日
245  
SKG-FSR90S2 FSR90-7001170〜FSR90-7001397
平成22年8月19日〜平成23年5月24日
40
LKG-FTR90S2
LKG-FTR90T2
FTR90-7000011〜FTR90-7000614
平成22年6月17日〜平成23年5月28日
601

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
ボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無償)