リコール情報 トラック/バス

平成18年1月13日届出 リコール届出番号 1599

いすゞギガ・フォワード・ガーラミオ・ガーラのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 コンビネーションスイッチ内部の側方照射灯スイッチの接点形状が不適切なため、車線を変更する際等、コンビネーションスイッチをそのストロークの中間位置に保持した状態で側方照射灯を点灯させる操作を行なうと、当該接点間にアーク放電が発生して接点が摩耗し、摩耗粉が基板上に堆積するものがある。そのため、基板上の接点間が短絡して発熱し、火災に至るおそれがある。
2、改善の内容 全車両、側方照射灯スイッチの作動を点検し、側方照射灯スイッチ回路にリレーを追加する。

3、対象車両 以下より対象車両をクリックしてください。
ギガ
フォワード
ガーラミオ
ガーラ