リコール情報 トラック/バス

平成16年3月4日届出 リコール届出番号 1047

いすゞガーラのリコールについて

この度は大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には、販売会社よりダイレクトメールまたは直接訪問にてご案内差し上げますので、担当販売会社にご連絡いただき、お早めに修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

1、不具合の状況 バッテリから電源リレー及び方向指示器等への配線に使用しているコネクタが防水構造となっていないため、コネクタ内部に融雪剤等が浸入し、端子部が腐食するものがある。そのため、当該端子部の電気抵抗が大きくなり、電源リレーへの供給電圧が低下し、方向指示器を作動させた際に、当該電源リレーが作動しなくなりエンジンが停止するおそれがある。また、そのまま使用を続けると、最悪の場合、当該端子部が断線して電源リレーが作動しなくなり、エンジンが停止し再始動ができなくなるおそれがある。
2、改善の内容 全車両、当該配線コネクタを除去して、直結接続に変更し、防水処理を行う。

3、対象車両
車名 型式 通称名 対象車の含まれる範囲
(車台番号/製作期間)
対象車の
台数
備考
いすゞ KL-LV774R2 ガーラ LV774R2-3000001〜LV774R2-3000468
平成12年7月12日〜平成15年12月19日
407
KL-LV781N2 LV781N2-3000001〜LV781N2-3000005
平成12年7月12日〜平成13年12月25日
5
KL-LV781R2 LV781R2-3000001〜LV781R2-3000225
平成12年6月29日〜平成15年11月20日
213

<ご注意>
1、対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
2、対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。