情報通信による遠隔モニタリング 運行中の車両データを常時モニタリング。稼動とエコドライブのための高精度な情報の提供により、安心稼動に寄与。

遠隔モニタリング

MIMAMORI

従来、分からなかった車両コンディションが、
お客様でも容易に確認することが可能に

車両コンディション情報やエコドライブ状況等の情報を通信するMIMAMORIを標準装備しました。「つながる」仕組みをもたせたことで、稼動している車両の状況把握が可能となり、取得したデータはお客様がインターネットを介していつでも閲覧することができます。これにより、DPDなどの車両の不調が起こった際も、いち早い対応が可能となり、路上トラブルの未然防止に寄与します。

稼動情報提供機能

UPTIME

DPD不調監視

DPDの再生状況をパソコンの画面上アイコンで色分け(緑/黄/赤)し、わかりやすく表示しています。DPDの再生状況を確認することで、万一の不調を監視し、路上トラブルを未然に防ぎ、運行への影響を最小限に抑えます。

エンジン故障検知

走行に支障をきたす故障コードを検知した場合、その故障内容と予想される車両の状況を、インターネットを介してお客様のパソコンで確認できます。

*稼動情報提供機能をご活用いただくには、お客様自身でのID登録が必要となります。

PREISM

いすゞ入庫で、車両コンディションデータを最大限に活用。
故障の芽を摘み、さらなる安心稼動の実現を。

いすゞサービス工場に入庫いただければ、車両のコンディション情報を活用した、高度純正整備が可能です。車両に不調が発生する前(PRE)に、データに基づく適切な整備を施し、車両の安定稼動を支えます。次世代の稼動サポートサービスです。
車両データの事前把握で、正規ディーラーならではの高品質な整備がよりいっそうハイレベルに
MIMAMORI×純正整備=「プレイズム」

データをもとに予兆の段階で故障の芽を摘み、休車時間を低減

プレイズム非運用車とプレイズム運用車の比較イメージ

「プレイズム」×いすゞのシーリングサービスのメンテナンス契約=「プレイズム コントラクト」

メンテナンスのパッケージ契約により、
いすゞ管理のもと、高度純正整備「プレイズム」を確実に実施

プレイズム コントラクト 入庫は、いすゞの管理で確実に実施予め把握した車両データに合わせ最適整備

いすゞリーシングサービスのメンテナンス契約により、いすゞ立案の整備スケジュールに沿って、MIMAMORIの車両データを活用した高度純正整備「プレイズム」を確実に実施。いすゞグループの総合力を結集し、「プレイズム コントラクト」として新しいサービスを提供します。

エコドライブ情報提供機能

DRIVING

運行中

エコドライブガイド

運転操作状況を常にモニターし、運行中のドライバーにリアルタイムで運転の改善ポイントを音声でアドバイスします。マルチインフォメーションディスプレイ内のECOマークとも連動しており、エコドライブが容易に実践できます。

運行終了後

省燃費運転レポート

詳細な車両データを解析し、燃費の情報の他、運転操作がどのように行なわれたかを、インターネットを介してお客様のパソコンで確認することができます。車両ごとに集計された「車両レポート」、乗務員ごとに集計された「乗務員レポート」の2種類のレポートが作成できます。

車両レポート
車両ごとの燃費・燃料消費量・時間・距離などに加えCO2、NOx、PM排出量などの環境データも把握できます。

乗務員レポート
乗務員の燃費、総合評価点を一覧で確認できます。車載機で乗務員コードを変更すれば、乗務員ごとの比較も容易にできます。

*省燃費運転レポート作成には、お客様自身でのID登録が必要となります。

月刊エコ! チャレンジ

同じような運行形態内におけるお客様のエコドライブ状況を比較・確認できるレポートを、ご希望に応じてご提供いたします。

コンセプト ギガ先進予防安全テクノロジー