FORWARD エクステリア
快適空間を提供する
ハードウェイブデザイン&広々とした室内
コンセプト
なめらかな波をモチーフに、手の動きにフィットする形状と、圧迫感が少なく開放的な空間を演出する象徴的な“ハードウェイブ”デザイン。より使いやすい運転操作と、効率的な車内業務に貢献します。また、大きな室内空間とワイドな視界を確保。視覚的にも空間的にも、ゆとりの居住性を追求しました。
デザイン設計
自然な操作性を追求したレイアウト
ドライバーの自然な手の動線を尊重した、スイッチやレバー類のレイアウト。さらに、各種情報表示の視認性も配慮しました。
騒音の低減・遮音性を徹底
エンジン騒音の低減と、細部にわたる遮音対策を実施。また、風きり音を低減するなど、室内の騒音対策を徹底しました。
ハードウェイブデザイン(イメージ図)
視認性にすぐれたインスツルメントパネル
メーターパネルを中心に、スイッチ類を周囲に配置して視認性と軽快な操作性を確保。計器類には、消費電力の低減と長寿命化に貢献するLED照明を採用しました。
*プリクラッシュブレーキを選択すると、4.0インチマルチインフォメーションディスプレイ付メーターが装備されます。
大容量DINスペース&フルオートエアコン
情報端末類などの装備・機器類がすっきり収まる、大容量のDINスペース。快適な室内のためのフルオートエアコンを標準装備しました。

※140kW〈190PS〉搭載車はマニュアルエアコンが標準装備となります。
自動体重調整機能付エアサスシート
内蔵されたサスペンション機構で、走行中の細かな振動を効果的に吸収する自動体重調整機構付エアサスシートを運転席に採用。長時間の運行でも、疲れの少ない快適な乗り心地を実現します。ドライバーの体重に合わせてシート座面の高さを一定に保つ自動体重調整機構も装備しました。
1. シートスライド量/180mm
2. シート座面ハイト量/65mm
3. シート座面チルト/14段階
※設定は車型により異なります。
写真はすべてGVW8トン車