ERGA 大型路線バス
Comfort[快適性]
全てがエアスプリングのフルエアサスペンションをはじめ、最高峰の快適な乗り心地を実現します。
Comfort[快適性]
全車エアサスペンション

リヤには好評の4バッグエアサスペンションを採用。フロントのエアサスペンションとともに、路面から伝わる振動をソフトに吸収し、揺れの少ない快適な乗り心地を実現します。

イメージ
全車エアサスペンション
抜群の走破性

ワンステップ車のフロントサスペンション/アクスル/ステアリングをノンステップ車と共通化。各部で充分な地上高を確保し、抜群の走破性を誇ります。

7.8°(ノンステップ)9.6°(ワンステップ)最低地上高130mm(ノンステップ)130mm(ワンステップ)7.5°(ノンステップ)8.0°(ワンステップ)
抜群の乗降性

乗降性を向上する電子制御式ニーリングをご用意。乗降時のさまざまな状況に対応できるロアリング、車高アップなどの機構も備えています。

固定窓の採用

右ホイールベース間の窓に固定窓を採用。窓からの眺めがさらに良くなり、乗車時の室内を明るく開放的な空間にします。

固定窓の採用
車高調整機構(ニーリング、ロアリング、車高アップ)の設定(ノンステップ車に標準、ワンステップ車にオプション)

乗降時に車両を左に傾けることで、より低い乗降口を実現するニーリング、そして車両全体をダウンさせることで車高を下げるロアリングが、お客さまのスムースで安全な乗り降りを実現します。また、低速走行中、踏切内の凹凸路や路面の障害物を避ける時など、車高全体をアップさせる車高アップ機構も装備しています。

車高調整機構(ニーリング、ロアリング、車高アップ)の設定

ニーリング時ロアリング/
車高アップ時

ニーリング−70mm ロアリング−50mm 車高アップ+50mm