大型 路線 ハイブリッド ノンステップバス ERGA HYBRID

For Driving [運転操作性/安全性/点検整備]毎日の運行を安全・快適に行なえるように、運転しやすいコックピットや先進の安全装備を採用。高いメンテナンス性も確保しています。

コックピット

運転のしやすさを追求したコックピット。安全・快適な運行を支えるエルガ ハイブリッドの運転席周り。ラウンドフォルムコックピットのレイアウトは、操作性の良さはもちろん、優れた視認性も確保しています。

細部にまで心を配った、ノンステップバス

マルチインフォメーションディスプレイ

各種燃費情報はもちろんDPDフィルター堆積状況、
尿素水(AdBlue®相当)残量といった整備・交換等に関する情報などを、 メーターパネル内のディスプレイに集中表示します。
●AdBlue®はドイツ自動車工業会(VDA)の登録商標です。

総合燃費
総合燃費

瞬間燃費
瞬間燃費

イージードライブを実現する6速AMT

2ペダル自動変速による6速AMTの採用により、イージードライブを実現。伝達効率の良いマニュアルトランスミッションの機構を採用。操作系をオートマチック化しました。

操作性に優れたセレクター

シフト操作はセレクターボタンを押すだけのイージードライブ。
また、ギヤ選択が可能なマニュアルモードでは、任意でシフトアップ・ダウンを行なえ、LOW(パワー)モードでは加速性能を重視した走行が選択できます。

これまでと変わらない天井高で、通常ルートの走行が可能

ルーフ上ではなく車内後部にハイブリッド専用バッテリーを搭載することで、これまでと変わらない全高をキープ。
高さを気にせずディーゼル車と同一の走行ルートを走れます。

安全性

走行時はもちろん、乗降時のことも考えた高い安全性。

毎日の安全運行を支える信頼のブレーキシステム

滑りやすい路面などで、タイヤロックを防ぐABS※1を標準装備。
また、中扉開閉時やアイドリングストップ&スタートシステムの作動により停車した時に、ギヤが自動でニュートラルになるため、ブレーキペダルの踏み外れなどで不意に車両が動き出すことを防ぐ、ANBH※2を標準装備しています。

(ABS:アンチロック・ブレーキ・システム ANBH: オート・ニュートラル・ブレーキ・ホールド)
※ 1 ABSは乗務員の負担軽減と安全性の向上を目指して運転操作を補助する装置であり無理な運転までは制御できません。
※ 2 ANBH作動中にブレーキが外れるとブザーが鳴ります。

中扉開時の動力伝達カット機能を搭載。(新ワンマンバス構造要件対応)

中扉開時に駆動力を完全になくすため、アクセルインターロックに加え、動力伝達カット機能を採用。中扉開時にはギヤが自動的にニュートラルに変わり、他のギヤに切り替わりません。また、モーターの駆動力もカットすることにより、乗降時の安全性向上に貢献します。

アクセルインターロック+動力伝達カット

*中扉開時には、フットブレーキかホイールパークを作動させてください。作動させていない場合は警報ブザーでお知らせします。
*中扉閉操作時もギヤがドライブに切り替わるまで、フットブレーキを作動させたままにしてください。作動させていない場合は切り替わりません。
*ANBHも作動しますが、作動中もフットブレーキを外さないでください。

メンテナンス性

作業効率を高める、確実・容易なメンテナンス性。


サービススイッチ

尿素水供給口

室内後点検口

主な点検扉・点検口

■リヤ大型一枚式エンジン点検扉 ■サービススイッチ点検口 ■尿素水供給口 ■尿素水タンク点検口
■サプライモジュール点検口 ■エアマスター点検扉 ■引き出し式バッテリーケース ■右サイドエンジン点検扉■左サイドエンジン点検扉 ■エアクリーナー ■冷却水点検扉 ■大型ヒューズボックス ■室内後点検口