プレスリリース

2008年4月8日


いすゞ、『みまもりくんオンラインサービス』をバスへ展開拡大して発売


 いすゞ自動車株式会社(代表取締役社長:細井行、以下いすゞ)は、商用車用テレマティクス「みまもりくんオンラインサービス」をバスへ展開拡大し、いすゞ系販売店において、4月8日より全国一斉に発売を開始致します。

 「みまもりくんオンラインサービス」は、物流をサポートするツールとしてトラック事業者様を中心に好評を戴いております。一方、バス業界においても、燃料価格の高騰、安全マネジメントの法規化、地球環境への配慮など、多くの課題への対応が求められており、バスについても「みまもりくん」のサポートが要求されておりました。

 今回、従来の「みまもりくんオンラインサービス」に、バスでの運用を考慮した改良を加え、同時に一部車型で省燃費運転レポートをはじめとした運行毎の燃費情報の取得を可能としました。

 いすゞは今後も「みまもりくんオンラインサービス」を通じ、公共交通機関という重要な役割を担うバスの安全と、地球環境に配慮した運行を支えていきます。

バス対応の改良点は以下の通りです。

新長期規制対応車以降の大型路線・自家用バス『エルガ』(*1)、中型路線バス『エルガミオ』(*1)は、『省燃費運転レポート』、『省燃費ダイジェスト』がご利用いただけます
『車両位置お知らせサービス』をはじめとした地図表示の自車位置アイコン(*2)がバス専用となります。
バスでの運用を考慮し、車内での『急加速』『急減速』『速度超過』発生時の音声、ブザーでの警告はされません。
その他、仕様及びサービスメニューについては、2007年12月発売した仕様と変更ございません。
(*1) CNG(天然ガス)エンジン車を除く
(*2)


〈年間目標販売台数〉        100台/年

〈販売価格(税込)〉
初期導入価格 87,330円/台
  ※ 取り付け工賃は別途必要となります。
月額使用料 945円/台