プレスリリース

2008年11月5日


いすゞ、北米事業体制を再編
- 現地事業統括会社を設立 -


 いすゞ自動車株式会社(本社: 東京都品川区、社長:細井 行、以下いすゞ)は、北米事業体制再構築の一環として、北米事業を統括する持ち株会社いすゞノースアメリカコーポレーション(Isuzu North America Corporation、以下INAC)を設立する。

 現在、いすゞにおける北米事業は、いすゞモーターズアメリカインク(以下ISZA)、いすゞコマーシャルトラックオブアメリカインク(以下ICTA)、いすゞマニュファクチャリングサービスオブアメリカインク(以下IMSA)の三社が、それぞれSUV及び産業エンジン事業、CV事業、商用車及びディーゼルエンジンの開発業務を運営・展開し、いすゞが各社に直接出資する構造となっている。今回、三社を傘下に置くINACを設立し、北米における現地統括管理機能を強化する。また、共通間接業務をINACに集約し、三社がそれぞれの専門分野のオペレーションに特化する構造とし、業務の効率化を図る。

 今回、いすゞは、その保有するISZA株式を現物出資することにより、INACを設立する。また、2008年末までに、いすゞが保有するICTA及びIMSA株式を現物出資するこ とにより、INACの増資を行う予定である。

 尚、今回の事業体制の再構築に伴い、ISZAの100%子会社で車両販売金融事業を営んできたいすゞモーターズアクセプタンスコーポレーション(IMAC)を、すべての債権の回収を終了したことにより、解散する。


以上


【いすゞノースアメリカコーポレーションの概要】
会社名 いすゞノースアメリカコーポレーション
Isuzu North America Corporation (INAC)
所在地 アメリカ合衆国カリフォルニア州セリトス市
設立年月 2008年11月
代表者 川原誠
資本金 設立時 67百万米ドル、2008年12月時点で250百万米ドル(予定)
株主構成 いすゞ自動車株式会社 100%
主な事業 現地子会社の統括及び、共通間接業務の子会社への提供

【いすゞモーターズアクセプタンスコーポレーションの概要】
会社名 いすゞモーターズアクセプタンスコーポレーション
Isuzu Motors Acceptance Corporation (IMAC)
所在地 アメリカ合衆国カリフォルニア州セリトス市
設立年月 1997年2月
代表者 斎藤誠
資本金 98百万米ドル
株主構成 いすゞモーターズアメリカインク(ISZA) 100%
主な事業 北米における車両販売金融事業