プレスリリース

2006年12月19日


お知らせ
いすゞプレミアムクラブの開所について


 いすゞ自動車株式会社は、トラックの物流輸送に関わるお客さまに対して、「省燃費や安全運転に関するセミナー」を実施する施設を藤沢工場(藤沢市下土棚)内に完成し、本日開所しましたのでお知らせ致します。

 施設の名称は、ISUZU Premium Club (いすゞプレミアムクラブ)。
 この施設は、セミナーを受講する建物部と、車両を試乗する為のテストコースに分かれ、建物部は一部2階建てで、平面積約1120m2(エントランスホール・会議室・車両展示スペースなど)になります。

 いすゞ自動車は、10年以上前から、ソフトビジネスの一つとして、「省燃費や安全運転に関するセミナー」に取り組んでおります。
 今後は、この施設を活用し、より多くのお客様の物流コストや環境負荷の低減に貢献すると共に、トラックの「総合的な輸送品質の向上」に取り組んでいきます。



いすゞプレミアムクラブ 建物外観

研修室