プレスリリース

2005年7月29日


平成18年3月期 第1四半期財務・業績の概況 (連結)


上場会社名
コード番号 7202
いすゞ自動車株式会社 上場取引所 東京証券取引所
本社所在都道府県 東京都
(URL http://www.isuzu.co.jp/investor/index.html)
代   表  者
問合せ先責任者
取締役社長 井田義則
総務人事部 グループリーダー 甲山 博敏
TEL (03) 5471 - 1141



1. 四半期財務情報の作成等に係る事項
(1) 会計処理の方法における簡便な方法の採用の有無 : 有
  (内容)
   中間(連結)財務諸表の作成基準をベースにしつつ、税金費用の計算、減価償却費の計上、実地棚卸の省略など、一定の簡便な手続を採用している。
(2) 最近連結会計年度からの会計処理の方法の変更の有無 : 無
(3) 連結及び持分法の適用範囲の異動の有無 : 有
  (内容)
   連結 (除外) 1社 持分法(除外) 1社

2.平成18年3月期第1四半期財務・業績の概況(平成17年4月1日 〜 平成17年6月30日)
(1) 経営成績(連結)の進捗状況 (百万円未満切り捨て)
項目 売上高 営業利益 経常利益 四半期(当期)
純利益
 
平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期
百万円
355,298
322,378
%
10.2
1.3
百万円
17,021
13,605
%
25.1
3.9
百万円
17,925
15,784
%
13.6
百万円
12,902
15,657
%
△17.6
(参考)平成17年3月期
1,493,567  
87,214  
91,555  
60,037  

項目 1株当たり四半期
(当期)純利益
潜在株式調整後
1株当たり四半期
(当期)純利益
 
平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期

11.05
17.36

 
 

6.60
7.09

 
 
(参考)平成17年3月期
56.64  
25.79  
(注)  売上高、営業利益等におけるパーセント表示は、対前年同四半期増減率を示しております。
期中平均株式数(連結)  普通株式: 18年3月第1四半期 1,167,757,104株
17年3月第1四半期 902,108,423株
17年3月期 953,762,418株

(参考) 経営成績(単体)の進捗状況
項目 売上高 営業利益 経常利益 四半期(当期)
純利益
 
平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期
百万円
200,512
189,268
%
5.9
△ 0.9
百万円
10,843
11,786
%
△ 8.0
△ 6.8
百万円
22,644
10,786
%
109.9
百万円
21,046
11,850
%
77.6
(参考)平成17年3月期
880,072  
60,566  
53,907  
27,019  

項目 1株当たり四半期
(当期)純利益
潜在株式調整後
1株当たり四半期
(当期)純利益
 
平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期

18.02
13.13

 
 

10.76
5.36

 
 
(参考)平成17年3月期
25.18  
11.61  
(注)  売上高、営業利益等におけるパーセント表示は、対前年同四半期増減率を示しております。
期中平均株式数  普通株式: 18年3月第1四半期 1,168,083,252株
17年3月第1四半期 902,796,733株
17年3月期 954,151,478株

[経営成績(連結)の進捗状況に関する定性的情報等]
 当第1四半期において、国内市場については、主にNOx・PM法の影響により、販売台数は前年同期比2,472台増加、売上高は同198億円の増収となりました。
 海外市場については、売上高は同130億円の増収となりました。これは主にタイ生産ピックアップトラックの販売増、北米小型トラックの販売増の影響によるものです。また、タイの生産事業体を昨年度の後半期から連結化したため、当第1四半期にはタイ国内での販売台数が追加されております。この影響が大きく、販売台数は40,958台増加しました。
 以上の結果、当第1四半期における売上高は3,552億円(前年同期比10.2%増)、営業利益は170億円(同25.1%増)、経常利益は179億円(同13.6%増)となっております。また四半期純利益は、子会社の税金費用等の発生により129億円(同17.6%減)となっております。

(2) 財政状態(連結)の変動状況 (百万円未満切り捨て)
項目 総資産 株主資本 株主資本比率 1株当たり株主資本

平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期

1,102,502
1,072,577
百万円
 
 

185,418
130,051
百万円
 
 

16.8
12.1
%
 
 

101.23
33.13

 
 
(参考) 平成17年3月期
1,142,580  
158,463  
13.9  
81.53  
(注) 
期末発行済株式数(連結)  普通株式: 18年3月第1四半期 1,140,151,576株
17年3月第1四半期 907,044,891株
17年3月期 1,072,507,611株

(参考) 財政状態(単体)の変動状況
項目 総資産 株主資本 株主資本比率 1株当たり株主資本

平成18年3月期第1四半期
平成17年3月期第1四半期

775,509
789,794
百万円
 
 

203,475
169,814
百万円
 
 

26.2
21.5
%
 
 

117.03
76.91
%
 
 
(参考) 平成17年3月期
812,521  
169,353  
20.8  
91.67  
(注) 
期末発行済株式数  普通株式: 18年3月第1四半期 1,140,477,724株
17年3月第1四半期 907,733,172株
17年3月期 1,072,833,759株

[財政状態(連結)の変動状況に関する定性的情報等]
 当第1四半期末における株主資本は、前連結会計年度末に比べて269億円増加の1,854億円となりました。これは主に、当四半期純利益の129億円に加えて、新株引受権付社債について160億円の権利行使がなされた一方、配当金を26億円支払ったことによるものです。
 また有利子負債(除く新株引受権付社債)は、前連結会計年度末に比べて106億円減少の3,824億円となりました。
 なお第2回無担保転換社債型新株予約権付社債につきましては、平成17年6月17日に、未償還残高全額(400億円)の繰上償還を実施しております。

[参考] 平成18年3月期の連結業績予想(平成17年4月1日〜平成18年3月31日)
平成17年5月23日公表の「平成18年3月期の連結業績予想」からの変更はありません。