プレスリリース

2005年1月31日


お知らせ

新資本金額等について


 いすゞ自動車株式会社は、昨年12月22日開催された臨時株主総会の決議に基づき、II 種優先株式の強制有償消却の方法による資本減少と、資本準備金の減少の手続きを進めてまいりましたが、当月28日をもって一連の手続きを全て終了しましたので、お知らせいたします。
 具体的な資本金、資本準備金の減少および利益剰余金の増加については、以下をご参照下さい。


【資本金等(単体)の推移】
(金額単位 百万円)
  '04年9月30日   '05年1月27日   '05年1月28日
資本金 70,573 *1 88,599 *2 28,599
資本準備金 69,926 87,900 *3 37,900
利益剰余金 ▲ 56,215   ▲ 56,215 ▲ 6,215
(注)利益剰余金は、'04年9月期(中間)の金額ベース。

2005年1月27日までの増減について
*1 新株予約権付社債360億円の普通株式への転換により、9月30日以降、資本金と資本準備金が、各々約180億円ずつ増加しております。

2005年1月28日の増減について
*2 II 種優先株式の強制有償消却により資本金が600億円減少いたしました。
*3 資本準備金500億円の減少による欠損填補により、利益剰余金が同額増加いたしました。

以上