プレスリリース

2003年9月3日


お知らせ
車両総重量6.1トン以上/単一国での生産ベース
2002年トラック生産台数世界ランキング


 いすゞ自動車(株)は、2002年(暦年)の各国・メーカー別トラック生産台数を集計し、世界ランキング(単一国での生産ベース)としてまとめましたので、お知らせ致します。
このランキングは、中型車以上(車両総重量6.1トン以上)のトラック生産台数を、各国自工会資料をもとに集計したものです。

 2002年の傾向としては、欧州メーカー各社の減少に対し、一部日本および米国メーカーにおける生産増加が見受けられます。
 いすゞは、中国への大型トラック輸出拡大に加え、日本国内の排ガス対応需要の顕在化により、+2,601台(+4.0%)の増産となりましたが、北米フレイトライナー社の生産回復が大きく、第3位となりました。その中で、中型トラック生産では2年連続第1位となり、また日本メーカーの中では引き続き第1位をキープしています。


順位 メーカー名 生産国 2002年生産台数 2001年生産台数
'02 '01 中型 大型 合計 中型 大型 合計
1 1 ダイムラークライスラー ドイツ 26,810 51,149 77,959 30,254 55,274 85,528
2 3 フレイトライナー 米国 20,007 48,716 68,723 23,742 39,254 62,996
3 2 い す ゞ 日本 56,779 10,089 66,868 56,739 7,528 64,267
4 7 フォード 米国 43,302 0 43,302 46,070 0 46,070
5 4 ナビスター 米国 28,673 14,051 42,724 37,640 11,244 48,884
6 8 三菱 日本 29,391 10,440 39,831 31,550 9,167 40,717
7 9 日野 日本 27,325 10,930 38,255 25,526 11,521 37,047
8 5 ルノー フランス 13,013 24,368 37,381 14,273 25,427 39,700
9 10 マン ドイツ 0 32,230 32,230 0 33,194 33,194
10 19 GM 米国 29,772 0 29,772 19,279 0 19,279

注)  1. 中型:GVW6.1t〜16.0t(アメリカは14,000〜33,000ポンド)
大型:GVW16.1t以上の単車及びトラクタ(アメリカは33,001ポンド以上)
2. 各国自工会の資料による(インド、イタリア、中国はデータ未入手により除く)
3. 委託生産は除く

以上