プレスリリース

2001年9月27日


固定資産の譲渡に関するお知らせ


当社は、平成13年9月27日開催の取締役会において、下記のとおり固定資産の譲渡を決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 譲渡の理由
当社は、中期経営計画のなかで連結総資産の圧縮を進めており、その一環として譲渡を決定いたしました。

2. 譲渡資産の内容
資産の内容および所在地 帳簿価額 譲渡価額 現況
当社本社 土地・建物他
(東京都品川区)
20,729百万円 23,000百万円 当社本社として使用
(一部を賃貸)
譲渡後は建物の一部(当社が専用使用している部分)を賃借し、引き続き当社本社として使用いたします。

3. 譲渡先の概要
商号 第一生命保険相互会社
本店所在地 東京都千代田区有楽町1丁目13番1号
代表者 取締役社長 森田 富治郎
基金の額 150,000,000千円(平成13年3月31日現在)
主な事業の内容 生命保険業
当社との関係
(資本関係は平成13年3月31日現在)
資本関係 当社への出資状況:持株数22,781千株(1.78%)
人的関係 なし
取引関係 借入、団体保険等

4. 譲渡の日程
平成13年9月27日 取締役会決議
平成13年9月27日 契約書締結
平成13年9月27日 物件引渡し

5. 今後の見通し
上記譲渡に伴い、平成14年3月期中間会計期間ならびに同中間連結会計期間において、譲渡価額より帳簿価額、譲渡費用を控除した約20億円を特別利益に計上いたします。あわせて、本日開催の取締役会において決議した株式会社イフコ株式の一部譲渡に伴い、平成14年3月期中間会計期間における特別利益約75億円を計上するとともに、同中間連結会計期間において、当期純利益が約110億円増加いたします。一方で、株式相場の下落ならびに中期経営計画推進における関連企業統廃合の前倒しに伴う評価損等が発生するため、本件譲渡による平成14年3月期中間期業績予想の変更はありません。



以上