プレスリリース

1999年10月13日


いすゞ 第33回東京モーターショー 出展概要

いすゞ自動車(株)は、10月23日(土)から11月3日(水)まで千葉県・幕張メッセで開催される第33回東京モーターショーに、コンセプトカー3台および市販車をベースとした参考出品車3台を含む10台の車両と、低燃費でクリーンな直接噴射式ディーゼルエンジン4基や、先端技術としてNOx触媒を出展する。
今回のモーターショーでは、「GO FARTHER (ゴー ファーザー) -誰よりも遠くへ。-(*)」をテーマに、現状に満足することなく、常に成長し続けるいすゞの企業姿勢を、いすゞが得意とする「SUV」「ディーゼルエンジン」を中心に紹介・展示する。
* SUVの持つどこへでも行けるという冒険心をくすぐる高揚感を表現すると共に、SUVおよびディーゼルテクノロジーの分野においてどこの誰よりも先行くメーカーであるという意味を込めた。

SUV出展のねらい

TECHNOLOGY出展のねらい

SUV出展車両

テクノロジー出展物

出展車両の概要
 ・ REVOLUTIONARY VEHICLE 回 -KAI-
 ・ ZXS
 ・ VX-O2
 ・ Mu SOLARIS
 ・ WIZARD LSE-LIMITED
 ・ BIGHORN PLAISIR ll STAR STREAM

テクノロジー出展物の概要
 ・ 2.5〜3.0・クラス 小型 V6 ディーゼルエンジン <Dd>
 ・ 6.0〜7.0・クラス V8 ディーゼルエンジン <Dd>
 ・ 4EE2−TCディーゼルエンジン <Dd>
 ・ 4JX1-TC型ディーゼルエンジン <Dd>
 ・ NOx触媒