プレスリリース

1999年6月10日


いすゞ 「ファーゴ」を改良


いすゞ自動車(株)は、ワンボックス車「ファーゴ」に、平成10年排出ガス規制に適合した新開発ガソリンエンジン(2.0リットル及び2.4リットル)の採用や、最上級LXグレードの設定などの改良を施し、6月10日より全国一斉に発売する。
今回の改良では、バンに新開発2.0リットル DOHCガソリンエンジンを採用した他、高馬力の新開発2.4リットル DOHC ガソリンエンジンを新規設定した。これにより好評を頂いている3.2リットル ディーゼルエンジン(*平成9年排出ガス規制に適合済み) と併せ、バンに3タイプのエンジンを用意することで、多様化するユーザーニーズに応えることとした。さらにフロントカラードスポイラー一体型バンパーなどを装備した最上級モデルのLXグレードを追加設定するなど、商品としての魅力を高めた。またブレーキサイズを大きくし、中期ブレーキ安全規制に対応させた他、運転席SRSエアバッグをLS、LXグレードに標準装備とするなど安全面での配慮も行った。

主な特長は次の通り
1.平成10年排出ガス規制に適合させた2タイプのガソリンエンジンを採用した。
−新開発 2.0リットル DOHC 120馬力(ネット) 「KA20DE型」エンジン
電子制御燃料噴射式2.0リットル DOHCエンジンを設定。最高出力120馬力(ネット)を確 保し、ゆとりのある運転を実現した。
−新開発 2.4リットル DOHC 140馬力(ネット) 「KA24DE型」エンジン
電子制御燃料噴射式2.4リットル DOHCエンジンを新規設定。140馬力(ネット)の高出力に加え、中低速でのトルクを重視したエンジン設定により、都市内走行における動力性能の向上を図った。
(尚、すでに平成9年排出ガス規制に適合し、好評を頂いている「QD32型」ディーゼルエンジンについては継続採用とした。)
2.従来からのLD、LSグレードに加え、新たにフロントカラードスポイラー一体型バンパー、コーナーリングランプなどを装備した最上級LXグレードを追加設定し、幅広いユーザーニーズに応えることとした。
3.15インチのタイヤ及びブレーキを採用し制動能力を向上、中期ブレーキ安全規制に適合させた。
4. 2輪駆動バンの最大積載量を1トンから1.25トンに変更し、積載効率を高めた。
(超ロングハイルーフ及びフルフラットバンを除く)
5.マイクロバスにA/T車を追加設定し、イージードライブ化を望む市場の要望に応えることとした。(従来はM/Tのみの設定)
尚、「ファーゴ」は日産自動車(株)といすゞ自動車(株)との間で締結された商品の相互供給契約に基づき、日産自動車「キャラバン」をベースにいすゞ自動車の車種として、日産自動車から供給されているものである。

<目標販売台数> バン・マイクロバス併せて 500台/月

<「ファーゴ」シリーズ希望小売価格> (消費税含まず)
車型 エンジン 定員 ボディ トランス
ミッション
主な仕様 希望小売価格
(東京・名古屋・大阪)
GE-JVPE24-FVHADLJ KA20DE
(120馬力)
2/5 標準 A/T バン2WD LS
4ドア
標準ルーフ
2,137,000円
GE-JVPE24-FVDFDLA KA20DE
(120馬力)
3 標準 M/T バン2WD LD-S
4ドア
標準ルーフ
1,429,000円
GE-JVPGE24-FVDFDLA KA20DE
(120馬力)
3 ロング M/T バン2WD LD-S
4ドア
標準ルーフ
1,449,000円
KG-JVWGE24-FVDFNLB QD32
(100馬力)
3/6 ロング M/T バン2WD LD
4ドア
標準ルーフ
1,788,000円
KG-JCWMGE24-FTDANLB QD32
(100馬力)
3/6 超ロング A/T バン4WD LD
4ドア
ハイルーフ
2,296,000円
GE-JCQGE24-FVZADLJ KA24DE
(140馬力)
2/5 ロング A/T バン2WD LX
4ドア
標準ルーフ
2,460,000円
KG-JDWMGE24-FNDANOM-K QD32
(100馬力)
15 超ロング A/T マイクロバス4WD
LD 4ドア
ハイルーフ
2,735,000円