プレスリリース

1999年2月8日


いすゞ「ビークロス」に台数限定特別仕様車
『175 LIMITED EDITION』を設定


いすゞ自動車(株)は、四輪駆動車「ビークロス」に、販売台数を175台に限定し、内装を中心に特別仕様を施した『175 LIMITED EDITION(いち・なな・ご リミテッド エディション)』を設定する。
2月8日より受注を開始し、総受注台数が175台になった時点で受付けを終了する。いすゞ自動車では従来より「いすゞらしい個性的なSUV」を提案してきており、そのひとつである「ビークロス」は、1993年の第30回東京モーターショーにコンセプトカーとして出品した後、プロトタイプの大胆なデザインを忠実に再現、高い動力性能との融合を図り、1997年3月に量産車として発表したものである。
発表後は各方面より高い評価を頂戴し、いすゞのイメ−ジリーダーカーとしての任を担ってきたが、この度、国内におけるその役割は果たしたと判断、今回設定する限定特別仕様車『175 LIMITED EDITION』を以って国内における販売を終了する事にした。
『175 LIMITED EDITION』は、「ビークロス」の開発コード<175>にちなんで、販売台数を175台に限定。
さらに、フロントレカロシートにレザー表皮を使用し高級感を演出した他、シート生地及びインテリアカラーを黒と赤のツートーンに統一、スポーティーカーらしい刺激的な色合いとした。
主な特長は次の通り。

1.フロントレカロシートはレザー表皮を採用し、高級感を演出した。
2.インテリアカラーはブラック/マーシャンロック(赤色系)のツートーンを採用、スポーティーカーらしい刺激的な色合いとした。
3.センターコンソール部に製造番号(001〜175)を刻印したオーナメントを貼付、さらに同デザインの専用キーホルダーを設定し、台数限定車としての希少性を演出した。
4.アルミホイールをニューデザインのポリッシュ(光沢)仕上げとし、スポーティーさを強調した。
5.ステンレス製のグリルガーニッシュを採用した。
尚、いすゞ自動車では、今後も引き続き「いすゞらしい個性的なSUV」の開発に積極的に取組み、 市場への提案を行っていきます。

<販売台数>175台限定
<『175 LIMITED EDITION』希望小売価格>(消費税含まず)
型式 定員 変速機 全国統一希望小売価格
E-UGS25DW 4人 4AT 3、220、000円

<参考>「175 LIMITED EDITION」とベース車の相違点は次の通り。
項目 175 LIMITED EDITION ベース車





アルミホイール ポリッシュ シルバー
「ビークロス」デカール 3Dシルバー 2D各種カラー
「ISUZU」デカール 3Dシルバー 2Dカラー2種
グリルガーニッシュ ステンレス -
大径エキゾースト
パイプフィニッシャー
ポリッシュ -
ボディカラー 25色 基本5色、特別塗装20色




フロントレカロシート ブラック/マーシャンロック
レザー貼り
トリコット/ジャガード織物
クロス貼り
リアシート ブラック/マーシャンロック トリコット/ジャガード織物
トリム ブラック/マーシャンロック ブラック/ライトグレー
シリアルナンバーオーナメント 刻印プレート(*) -
(*)製造番号(001〜175)を刻印したオーナメントを、センターコンソールA/Tシフトレバー手前の位置に貼付、さらに同デザインの専用キーホルダーも設定