プレスリリース

2016年2月8日
お知らせ

自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)

 当社は、平成28年2月8日開催の取締役会におきまして、以下のとおり、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項について決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 自己株式の取得を行う理由
   株主還元の強化、資本効率の向上および機動的な資本政策の実施を目的として、自己株式を取得するものであります。
2. 取得に係る事項の内容
(1)取得対象株式の種類 普通株式
(2)取得し得る株式の総数 45,000,000株(上限)
(平成28年1月末日の発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合5.40%)
(3)株式の取得価額の総額 60,000,000,000円(上限)
(4)取得期間 平成28年2月9日〜平成28年3月31日
(5)取得方法 東京証券取引所における市場買付
  1. 東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による買付
  2. 自己株式取得に係る取引一任契約に基づく市場買付

 なお、(5)取得方法の「1.」につきましては、平成28年2月9日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)により33,000,000株(上限)の取得を予定しております。取得株価など具体的な取得方法は決まり次第お知らせいたします。

(参考)平成28年1月末日時点の自己株式の保有状況
発行済株式総数
(自己株式を除く)
833,474,435株
自己株式数 14,948,234株
以上