お客様へのお知らせ

2018年8月20日
大型トラック・バスのスペアタイヤ及びツールボックスの点検が義務化


国土交通省は自動車点検基準を改正し、 2018年10月1日からスペアタイヤの点検及びツールボックスの点検が大型トラック・バスの3ヶ月毎の定期点検に義務付けられます。
スペアタイヤやツールボックスの落下は、交通の妨げとなるばかりでなく重大な事故を招くおそれがあることから、事故防止のため確実な点検・整備をお願いいたします。


点検基準の改正リーフレット(スペアタイヤ及びツールボックスの点検義務化) (PDF:151KB)
※詳しい情報は、国土交通省HP(こちら)をご覧ください

PDFをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
また、古いバージョンのAdobe Acrobat Readerでは、データが正しく表示されない場合がございますので、 ボタンをクリックして最新版をダウンロードしてください。(無償)

以上