• いすゞpresents 壇れい今日の1ページ 毎週月〜金曜日6時20分頃〜
福祉車両ゾーン Tokyo Motor Show 2004

社会に役立つバリアフリートラック&バス。いすゞのプロの視点として提案します。

ギガマックストラクタAC(アビリティキャブ)
〔参考出品車〕
車椅子の方々にドライバーの道をひらく
バリアフリートラックの提案。

下半身に障害をもったトラックドライバーの方のために提案する車椅子対応福祉車両です。クラッチ操作を伴わない運転の手動化を可能にした「スムーサーG」を標準装備しているギガトラクタをベースに、安全性を考えて助手席側に電動リフトシステムを追加し、キャブアクセスのバリアフリー化を実現しました。また、この車両の提案にあたっては、障害をもったドライバーの方や車椅子メーカーや、車両架装メーカーのご協力をいただいています。使い手に制限をもたせない福祉に応えるいすゞのプロの視点として提案します。
photo image
ギガマックストラクタAC(アビリティキャブ)

車椅子からのアクセス方法
※イメージイラスト
手元のリモコン操作でドアを開け、リフトを下に降ろします。バックで車椅子を進め、リフトに固定(定位置に収まれば自動的にロック)。 1. 手元のリモコン操作でドアを開け、リフトを下に降ろします。バックで車椅子を進め、リフトに固定(定位置に収まれば自動的にロック)。
固定した後、リフトを少し上昇させます。浮いた状態で車輪(ワンプッシュで脱着可能)を外し片側に取り付けます。安全ベルトを締め、リモコン操作でリフトを上昇させます。 2. 固定した後、リフトを少し上昇させます。浮いた状態で車輪(ワンプッシュで脱着可能)を外し片側に取り付けます。安全ベルトを締め、リモコン操作でリフトを上昇させます。
いちばん上までリフトが上昇した後に、リモコン操作でリフトを90°回転させれば、助手席に乗車完了です。助手席扉もリモコン操作により自動的に閉められます。 3. いちばん上までリフトが上昇した後に、リモコン操作でリフトを90°回転させれば、助手席に乗車完了です。助手席扉もリモコン操作により自動的に閉められます。

この他にも、インテリアでは、プッシュアップで横移動を助けるためのコンソールのフラット化、移動補助バーの設置、さらに最新の手動運転装置や床ずれ予防用クッション採用の運転席シートなど、実際に障害を持ったドライバーの方の意見を参考にしながら、様々な機能を搭載しています。

大型観光リフト付バス ガーラ ハイデッカー
車椅子の方々も一緒に、楽しく豊かな旅を演出。

高齢化、福祉社会で求められる豊かなライフスタイル実現のための観光バス。ガーラ ハイデッカーをベースに中扉を設け、車椅子の方をそのまま乗車可能にするリフト装置を搭載。室内には、車椅子のままで最大2名乗車、後部にはサロンスペースを設け、10列シートから11列シートに変更できるマルチなシートレイアウトを実現。お年寄りや車椅子の方を含めたすべての人が共に楽しい旅のひとときを可能にします。
大型観光リフト付バス
GALA 室内画像
[主要諸元]■車両寸法:全長11,990×全幅2,490×全高3,455mm ■エンジン出力:302kW(410PS)/2,100rpm(ネット値)
出品用特別仕様車

大型路線バス エルガ ノンステップタイプA 超低PM車[参考出品車]
すべての性能をベストミックスした路線バスのスタンダード車。
最新の超低PM排出ディーゼルエンジンを搭載し、ユニバーサルデザインによる安全性及び利便性の高いノンステップバスの普及を推進する「標準仕様ノンステップバス認定制度」へ対応した路線バス。いすゞは公共交通として最適な安全性能、経済性能、環境性能をそなえたエルガにより、人や環境そして事業者にやさしいバスのコンセプトをより鮮明にします。

ERGA 室内画像