• いすゞpresents 壇れい今日の1ページ 毎週月〜金曜日6時20分頃〜
ソフトプログラム Tokyo Motor Show 2004

トラックの稼動効率を最大限に高めること。プロの視点からソフトも合わせてお届けします。

安全・省燃費の運転方法を国内そして海外へ。
いすゞは1995年から運送会社の経営者や運行管理者の方を対象に、実体験型のエコノミードライブ/セーフティドライブセミナーを開催。安全・省燃費の運転方法とともに、社内への導入方法と併せて説明し、トラックメーカーだからこそ提供できるセミナーとしてお客様から高い評価をいただいています。いすゞでは、このような車両の稼動効率を最大限に高める各種サポートプログラムを今後も積極的に国内外で展開していく予定です。
photo image

エコノミードライブセミナー
VTRやテキストと合わせて実際に車両を使用し、燃費を向上させる省燃費の運転方法と社内推進方法を習得できます。
エコノミードライブセミナーの様子 エコノミードライブセミナーの様子 エコノミードライブセミナーの様子

セーフティドライブセミナー
トラックにおける特徴的な事故を取り上げ、実際に配送場面を想定した事故防止手法を習得できます。
セーフティドライブセミナーの様子 セーフティドライブセミナーの様子

みまもりくんオンラインサービス。
トラックを使う環境をより高度に、最新に。

いすゞは2004年2月に本格的商用車用テレマティクス「みまもりくんオンラインサービス」を開始。ドライバー毎の燃費向上の具体策や荷主・運行経路別コストの把握など、きめ細かなレポートをパケット通信やインターネットなど最新の通信技術を活用して提案するいすゞ独自のシステムです。運行状況に応じた車両情報をリアルタイムに提供し、その情報を運送事業者と荷主企業の双方向で共有できるため、信頼性の高いビジネスが広がります。
みまもりくんオンラインサービスロゴマーク

トラックメーカーのいすゞだからお届けできる6つのサービス
1. 省燃費運転レポートサービス
2. 運行時間分析レポートサービス
3. 事故かも?警報サービス
4. もっとオハヤクサービス
5. 車両位置お知らせサービス
6. 事故多発地点警報
みまもりくんオンラインサービス 6つのサービス
みまもりくんオンラインサービス 6つのサービス

トラックが暮らしをみまもる時代がやってきます。
将来は「みまもりくんオンラインサービス」を搭載したトラックが、日本全国を走行しながら現場のさまざまな情報をリアルタイムで発信。輸送をそして生活、交通、社会をみまもるシステムとして発展し、今後、トラックに新たな価値を加えます。

サービス体制の充実
24時間出張修理に対応する「オハヤクサービス」をはじめ、全国の販売会社やサービス工場などと連携したネットワークを築くとともに、夜間・日祭日営業、部品即納など、お客様最優先の体制づくりに取り組んでいます。
photo image