• いすゞpresents 壇れい今日の1ページ 毎週月〜金曜日6時20分頃〜
低公害車両ゾーン Tokyo Motor Show 2004

これからの地球の環境保全を担っていく。いすゞが誇るクリーンエネルギー車です。 
photo image photo image

CNG
エルフCNG-MPI(マルチポイントインジェクション)車〔参考出品車〕
天然ガスで走る新長期排出ガス規制対応トラック。
クリーン&パワフルかつ低騒音で早朝や深夜、都内の集配業務などに広く活躍するCNG(圧縮天然ガス)車。エルフCNG-MPI車は、燃料供給方式にマルチポイントインジェクションを採用。より精密な電子制御により、新長期排出ガス規制レベルを達成しています。いすゞはCNG車No.1シェアを誇るCVメーカーとして、さらなるクリーン化に取り組んでいきます。
CNG *2003年度CNG車シェア67%(エルフクラス:キャブオーバー型国内年間登録台数 当社調べ)

DME
エルフDME(ジメチルエーテル)車〔参考出品車〕
ディーゼルエンジン用軽油代替燃料として注目。
天然ガスやバイオマスから合成されたDME(ジメチルエーテル)を燃料とする次世代クリーンエネルギー車です。新型エルフに採用したクリーンディーゼルエンジンをベースに噴射系等を変更し、軽油ディーゼル並みの高出力&高トルクを達成。DPDを使用せずに黒煙ゼロでPM、NOxも非常に少ないのが特長です。

HYBRID lowering the combustion temperature
エルフHEV車(ハイブリッドエレクトリックビークル)〔参考出品車〕
排出ガスのクリーン化と低燃費を両立。

いすゞでは新型エルフをベースに開発。MTとATの良さを兼ね合わせたクラッチ操作不要のトランスミッション「スムーサーEオートシフト」と組み合わせた独自のハイブリッドシステムを搭載。市街地走行での排出ガスのクリーン化と低燃費を両立するとともに、運転疲労の軽減や信頼性の高いシステムとして、車両維持費の低減にも貢献します。
HYBRID

ストップ&ゴーの多い市街地配送に威力。
減速時には、モーター・ジェネレーターが車両の運動エネルギーを電気エネルギーとして回収し、バッテリーに蓄電します。発進・加速時には、この電気エネルギーを用いてモーター・ジェネレーターが補助動力として働くため、より静かでクリーンな市街地配送を可能にします。またバッテリーから電源供給を行うこともできます。

発進・加速時 発進・加速時
モーター・ジェネレーターがエンジンをアシスト。
▼  
定常走行時 定常走行時
エンジンのみで走行。
▼  
減速・制動時 減速・制動時
モーター・ジェネレーターが車両の運動エネルギーを電気エネルギーとして回収し、バッテリーに蓄電する。

停止してギヤをN(ニュートラル)に入れるとエンジンが停止し、再度ギヤを入れるとエンジンが始動するアイドリングストップシステムを標準で装備しています。