• いすゞpresents 壇れい今日の1ページ 毎週月〜金曜日6時20分頃〜
Bellett

Bellett 1964 東京オリンピックの開催(1964年)に向け、1963年には、首都高速1号線、4号 線が開通。自動車による高速走行時代の幕が開けました。いすゞ自動車は、この年、新開発の5人乗り乗用車ベレットを発表。翌64年4月には、レース技術をフ ィードバックした走りの性能を持つ本格的GT(グランドツーリング)カー、ベ レット1600GTをデビューさせました。わが国初のグランドツーリスモの誕生です。
三種の神器(テレビ・電気洗濯機・電気冷蔵庫)」から「3C(カー<自動車 >・カラーテレビ・クーラー)へと消費水準が向上し、生活スタイルもアメリカ 型消費文明へと変化するなか、自動車市場では、1968年に日本国内での乗用車生 産台数がトラックの生産台数を追い抜きます。 こうした時代背景をもとに、ベレットは自家用車層に狙いを絞り、また多様化す るお客さまのニーズに対応するために、シート、ミッションコントロール、ハン ドブレーキの組み合わせを自由に選択できるようにしました。 フロントシートは、バケットとベンチ、ミッションコントロールはダイレクトと リモート、ハンドブレーキはセンターとサイドの2種類。これに減速比、タイヤ、 ボディカラー、トリムまで組み合わせると数十種のバリエーション展開にもなり ました。


Bellett 1600GT Bellett 1600GTR
Bellett 1800GT