• いすゞpresents 壇れい今日の1ページ 毎週月〜金曜日6時20分頃〜
ZXS

ZXS
ZXS それは、完璧に都市にフィットしたSUV。
いすゞが築きあげる、新しいクルマのジャンルです。

SUVの進化に、いすゞが新しいアプローチを試みます。
それは本格オフローダーの性能をベースに、洗練とスポーティさ、機能性を加えた、 都市生活者のためのいわばアーバン・パーソナルSUVです。
都市生活にフィットするサイズ、どのようなシーンでも存在感を主張する個性的なスタイリング、ハイウェイでのハンドリングに重きを置いた足まわりのセッティング…。
しかしひとたび週末ともなれば、遊びのギアを満載してカップルで100マイル先のリゾートまで一気に駆け抜ける。
そんな機能性と行動力も併せ持っているのです。
Cool & Active − その鮮烈な印象は室内にも表現されています。
完全に独立した4人分のシート、入念に仕立てられたレザートリムは一種SEXYな雰囲気さえも醸し出しています。
タフでクールな洗練された都会人、ZXSを人に例えるとこんなところでしょうか。
それは現代に生きる我々誰もが抱く理想像の一つに違いありません。


STYLING & EXTERIOR
ZXSの外観をひと言で表すならば、滑らかさとたくましさの調和です。
のびやかなルーフライン、ドアパネルと同一平面にインテグレートされたドアノブ、一気に描かれた”ワンモーションデザイン”によるダイナミックなウィンドウグラフィックスがその上半身を流麗でスポーティに仕立て上げています。
それとは対照的に厚みのあるフロントマスク、大径タイヤ、フェンダーまわりのたくましさは、いすゞの伝統とSUVのアイデンティティを明確に表しています。
ZXS
INTERIOR & EQUIPMENT
ZXS 室内の造形は、スタイリングと同様に”ワンモーションデザイン”の手法で描かれています。
滑らかな曲線と直線を組み合わせた流れるようなラインはジオメトリックな美しさを感じさせます。
4人分のシートは完全に独立したバケットシート。ベンチレーション機能をもつ本革仕様という豪華さです。
そして室内のトリム材には、金属や琥珀、漆を思わせる斬新な素材がふんだんに用いられ、それらの醸し出すハーモニーはZXSが新世紀のSUVであることを物語っています。


ENGINE & CHASSIS
ZXS ZXSのエンジンはV6 3.2L DOHC 24バルブガソリンエンジンです。
サスペンションのセッティングと共にオンロードでの爽快な走りを重視。
リゾートエクスプレスの名にたがわぬ走行性能を発揮します。
もちろん駆動システムには電子制御トルクスプリット4WD<TOD>を採用。
いかなる天候下にも安全で安定した走りを生み出します。
【主要諸元】
車両寸法(mm) 全長4590×全幅1840×1645
ホイールベース(mm) 2700
エンジン V6 3.2L DOHC24バルブ ガソリン(6VD1)
変速機 4速A/T
駆動方式 TOD*(電子制御トルクスプリット4WD)
サスペンション 前:ダブルウィッシュボーン・トーションバースプリング式独立懸架
後:5リンクコイルスプリング式独立懸架
タイヤ 245/55R19
ブレーキ 4輪ベンチレーテッドディスク
装備品 運転席/助手席SRSエアバッグ、ABS
乗車定員 4名
*TODは、ボーグワーナーオートモーティブ社の登録商標です。